読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この世に住む全ての人が斎藤ひとりだったなら

f:id:kkdsaur21:20160925145947j:plain

この世に住む人間が全て斎藤一人だったら・・・

まず文学や音楽などが存在しないよね。

あれは闇を形にしているから。

創作というのはどっかで心の闇のどす黒いものをを引き釣りだして、

フィルター通して体裁を整えて絞り出される。

闇というのは誰にでもある。

いや、あるはずなんだけど、

それに自体に気づかない者、

気づいているけど教義とか呪文で蓋をしようというヤツがいる。

SNSの1/3くらいはそんな言葉で溢れている。

「開けない夜はない!」って励ましても、今日死んだら永遠に夜ですよ。

ただのコトバですよ。

辛さに身を任せて酒飲んで寝たら良い。

なんならアル中になっても良い。

あれこれ励まされても自分自身を好きになれない人は好きになれんのよ。

あとは諦めるなりして受け入れることはできるでしょ。

諦めもまぁあれでしょ、自己肯定でしょ。ある意味。

受け入れられないって言ったらもういよいよこの世の中キツイねって話だけど。

友達にかなりネガティブ思考の人間がいるんだけど、

彼は周りから色々なアドバイスを受けるらしい。

いろいろ訊いていると、彼にそのアドバイスが1mmたりとも浸透していないのが判る。

そりゃそうだ。

そもそもアドバイス通りできるくらいなら苦労してないし。

焼肉屋で2人対峙して飲んでいるとき、

僕は彼に「君は今のままでなんの問題もない。どこも治す必要ない。生まれてきてくれてありがとう」とだけを繰り返し言う。

気持ち悪いから2人だけでないとこんなことは言えない。

2,30回くらい言っていると彼は泣き出す。

それだけ。

人に否定されるヤツが自分を肯定できるはずないからね。

そこまで重症じゃない層はみんなネットワークビジネスなどに行くからそれはそれで問題ない。

あ、この世の人が全て斎藤一人だったらという話だった。

えーと、講演会開けない。